経営ポリシー

経営理念

HIROの社員は、会社の人材として終わることなく、社会の人財になる為に成長し続けます。

経営目標

私たちは、お客様と共に地球の未来を創造するエンジニアリング企業として、日本のモノづくりを支える技術集団になることを目標とします。

経営基本方針
長期構想:10~15年先をみる

私たちは、「お客様第一主義」への限りない課題へ挑戦し続けます。
洗練された技術力と豊かな人間力を持った人材を育成し、お客様と共に感動を共有できる技術サービスを追求していきます。
私たちは、社員の自主性・自立心を大切にする企業文化を持つ会社を作ります。
技術者が技術者として生涯現役を全うできる経営システムを構築し、自身の人生設計を描ける技術者が主役の会社を創りあげます。
私たちは、人と技術を融合した新たなエンジニアリング・アウトソーシング市場を創造します。
単一業務の派遣型アウトソーシングから一括請負型のフル・ターンキー契約による究極のエンジニアリング・アウトソーシングシステムを構築、お客様に高付加価サービスを提供します。
私たちは、国内外の優秀な技術を保有する企業と連携を図りグローバルな展開を図ります。
環境と人に優しい技術を追求し、次世代に美しい地球環境を継承していきます。

健康宣言

2021年4月に『健康宣言』をし、社員の健康維持・増進の支援に取り組んでおります。

健康経営有料法人 認定証

  • ①運動機会の増進…毎朝のラジオ体操・階段利用、自己啓発助成金。
  • ②定期健康診断受診率UP…健診受診状況の管理・把握、受診勧奨
  • ③ストレスチェックの実施